【2019】年末のアメ横で買い出しのポイントやおすすめのお店※最新版の地図もあります

アメ横

今年も残りわずかとなりました。
みなさん、年末年始の食材を買う場所は決まっていますか?
年末の買い出しといったら、やっぱり上野アメ横!!
今回は、年末のアメ横での買い出しのコツやおすすめのお店をご紹介します。

年末のアメ横での買い出しのポイント

アメ横
上野のアメ横商店街は上野駅から御徒町駅まで続く約600mの商店街。
約400軒のお店が軒を連ねています。
普段は外国人の方が多い印象のアメ横ですが、年末になると多くの日本人買い物客でにぎわいます。
その様子は毎年テレビで紹介され、年末の風物詩のようになっていますよね。
アメ横では12月に入ると、マグロやカニなどの海産物や、数の子などお正月用品が販売されるようになり、大晦日に近づくにつれて人の数も増えていきます。
今回は、年末のアメ横の買い出しのコツやおすすめのお店などをご紹介します。

狙い目は午前中

年末のアメ横の混雑のピークは13時~16時ごろ。なので、できればその時間は避けましょう。
かなりの混雑でゆっくり商品を見るのは厳しいです。さっき見たお店にまた戻りたいと思ってもUターンするのは大変!
↓撮影日時:2019年12月28日15時ごろ
アメ横
買い出しに出かけるなら午前中がおすすめです。
午前中ならまだ空いています!
年末はいつもより早めにオープンするお店が多く、鮮魚店の石山商店や鮮魚あらい、清水水産、魚草、ロングスなど一部のお店は朝6時ごろから開いています。
↓撮影日時:2019年12月30日6時半ごろ
アメ横早朝
早朝に行けばゆっくり品定めしながら買うことができます。ただ、まだ開店していないお店もあるので、9~11時ごろがおすすめ。
↓撮影日時12月30日11時ごろ
アメ横
賑わってくる時間ですが、まだゆっくり見ることができます。

品数は少なくなってしまいますが、お客さんの数が減ってくる18時以降も狙い目です。
生モノを扱うお店は特に、閉店までに売り切りたいと考えているお店が多いので、安くしてくれたり、おまけ商品をつけてくれることが期待できますよ。

1店舗でまとめ買いがお得!

たくさんのお店がひしめき合うアメ横。せっかくなら色々なお店でちょこちょこ買いたいと思ってしまうかもしれませんが、1つのお店でまとめ買いした方が安くしてくれる可能性があります。
通販みたいなかんじですね。
値引き交渉もOKなので、ぜひしてみましょう。
「他のお店も見てから考えます」と言ったら安くしてくれたりすることもありますよ。
してくれないこともありますが・・・

自分の目で品定めして!

商品には当たりハズレもあります。
店員さんの巧みな言葉に、商品をよく見ないで買ってしまったらハズレだったということもよくあります。
あと、おまけで付けてくれた商品がハズレということも。。
また、マグロやカニなどは種類が書いていないものもあるので、しっかり確認してから買うようにしましょう。
品質の良いものを買いたかったら、自分の目でしっかり品定めしましょう

アメ横の雰囲気やお店の人との会話を楽しもう♪

アメ横での買い物は当たりハズレもあるけれど、あの独特の雰囲気を味わえただけで素敵な思い出になるはず♪
そして、アメ横の醍醐味と言ったら、店員さんとの会話
店員さんの方から色々話しかけてくれるので、たくさん会話してお買い物を楽しみましょう♪

年末アメ横おすすめのお店

お正月用品を販売しているお店やおすすめのお店を上野駅側からご紹介します。
↓手作り地図でガタガタですが、アメ横最新版の地図です。実際に歩いてお店を確認しました。
アメ横地図


水色は食品取扱店、ピンクは飲食店です。
★マークはお正月用品を販売しているお店やおすすめのお店です。

  • 浜屋食品

アメ横
上野駅からアメ横通りに入って最初に見えるのが「浜屋食品」上野店。
果物など季節の旬な食品を扱うお店です。
年末年始には、カニやエビ、イクラ、数の子、タラコなども販売します。
浜屋食品は御徒町駅寄りに本店と第3店があります。
↓第3店
アメ横
【所在地】
本店:東京都台東区上野4-6-1
上野店:東京都台東区上野6-11-8
第3店:東京都台東区上野4-6-12

  • 川辰商店

アメ横
落花生などのナッツや栗、鮭とばなどを販売しています。

【所在地】東京都台東区上野6-11-7

  • 志村商店

アメ横志村商店
チョコレートのたたき売りで有名な「志村商店」。
「テレビを見た人手をあげて」から始まり、「入れちゃえ!入れちゃえ!」「もう1個おまけだ」と威勢のいい掛け声とともに袋にチョコレートをどんどん入れてくれます。
チョコレートたたき売りは1袋1,000円ですが、倍以上のお菓子を入れてくれるのでお得です。
<span style=”font-size: 10pt;”>旦那は</span>

上野さん旦那
ずっと「いらっちゃい!いらっちゃい!」と言っていると思ってました(;・∀・)
【所在地】東京都台東区上野6-11-3
  • 石山商店

アメ横
賑わいの像のすぐ近くにあるのが「石山商店」。
新鮮な魚介類を取り扱うお店です。
毛ガニやタラバガニ、マグロ、エビ、数の子など種類豊富に豊富に取り扱っています。

【所在地】東京都台東区上野4丁目7-8

  • 鮮魚あらい

アメ横
石山商店のお隣にある、同じく鮮魚店。
豊富な品揃えです。
アメ横
【所在地】東京都台東区上野4丁目7-8

  • 清水水産

清水水産
こちらも鮮魚店。
まぐろや鮭、サーモン、いくら、すじこ、明太子などを取り扱っています。

【所在地】東京都台東区上野6-10-7アメ横プラザ91

  • 魚草

魚草
普段はサメの心臓などめずらしいアテが楽しめる呑める魚屋として営業している魚草。
年末限定でカニを販売しています。
身のぎっしり詰まった極太のタラバガニや毛ガニなどをリーズナブルに購入できます。

実際にカニを持たせてくださいましたが、ずっしり重かったです。
【所在地】東京都台東区上野6-10-7
  • 丸茂商店

丸茂商店
創業70年以上の老舗鮮魚店です。年末に関わらず威勢のいい声が聞こえてくるお店です。
マグロやカニ、いくら、数の子、たこなど新鮮な魚介類を取り揃えています。
アメ横-年末
アメ横定番の「おせちセット」も販売しています。
かまぼこ2本、伊達巻1本、なると1本で1,000円というお値打ち価格!
12月20日に伺った時は、すでに販売していました。

【所在地】東京都台東区上野4丁目7-8
【公式サイト】丸茂商店

  • いぬづか

いぬづか
いぬづかは鮮魚専門店です。
北海道の鮮魚を中心に、鮭やカニ、たこなどを取り揃えています。

【所在地】東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F

  • 京和商店

京和商店
アジアの食材や精肉を販売しているお店です。
他では手に入らないようなアジアの調味料や食材を豊富に取り揃えています。

【所在地】東京都台東区上野6-10-5

  • 三幸商店

三幸商店
1945年創業の老舗海産物販売店です。
ズワイガニやタラバガニ、エビ、鮭、たらこ、明太子など北海道産の魚介を中心に取り揃えています。

【所在地】東京都台東区上野4丁目7番8号
【公式サイト】三幸商店

  • 丸安商店

丸安商店
北海道産の干しホタテ貝や干し椎茸、干しアワビ、干しナマコ、するめなどの乾物や、ドライフルーツ、ナッツなど珍味を販売するお店です。

【所在地】東京都台東区上野6-10-3

  • 新谷商店

新谷商店
高級珍味や北海するめ、松前するめ、落花生などを販売しています。
年末には数の子、おせちセットなどの販売もあります。
アメ横新谷商店

【所在地】東京都台東区上野4-7-18

  • 伊勢音

伊勢音
創業約180年の老舗。歴史を感じる看板がかかっています。
鰹節や厚けずり、天然昆布、椎茸、貝柱、桜えびなど和の乾物を取り扱っています。
年末限定で、干し数の子、塩数の子、田作り、特撰焼海苔など特撰商品を販売しています。

【所在地】東京都台東区上野6-4-10
【公式サイト】伊勢音

  • タワラ物産

アメ横
しらす・ちりめんなどのじゃこをはじめ、干物やハムなどを取り扱っています。
数の子やカニ、マグロなどお正月用品も取り揃えています。
タワラ物産

【所在地】東京都台東区上野4-6-12

  • カワチヤ食品

カワチヤ食品
ハーブやスパイス、世界各国の輸入食品が種類豊富に取り揃えています。
珍しい食材もありますよ。
カワチヤ食品
年末はハムを販売しています。

【所在地】東京都台東区上野4-6-12

  • 珍味堂

アメ横珍味堂
世界各国のドライフルーツやナッツ、海産物、健康食品などを取り扱っています。
年末はかまぼこセット、数の子、黒豆、昆布巻きなどお正月用品を販売しています。

【所在地】東京都台東区上野4-6-13
【公式サイト】珍味堂

  • ダイマス

アメ横ダイマス
豆専門店です。
種類豊富な豆や雑穀を取り揃えています。

【所在地】東京都台東区上野4-6-13

  • コーヒービタール

アメ横コーヒービタール
コーヒー豆専門店です。
紅茶も豊富に取り揃えています。

【所在地】東京都台東区上野4-6-13

  • 大津屋商店

アメ横大津屋商店
スパイスと豆の専門店です。

【所在地】東京都台東区上野4-6-13
【公式サイト】大津屋商店

  • 大東商店

アメ横大東商店
旬の食材を販売するお店です。
年末は数の子やまぐろやサーモン、毛ガニ、タラバ、ズワイなどお正月用品を取り揃えています。
アメ横大東商店

【所在地】台東区上野4-6-13

 

  • 小島屋

アメ横小島屋
ドライフルーツやナッツなどを販売しています。

【所在地】東京都台東区上野6-4-8
【公式サイト】小島屋

  • みなとや食品

アメ横みなとや食品
普段は海鮮丼やたこ焼きがいただけるお店。
年末はサーモン、数の子、おせちセットなどを販売しています。

【所在地】東京都台東区上野4-1-9

この他にもお正月用品を取り扱っているお店はたくさんあります。
ぜひ色々なお店を見てみてください。
小籠包の「平成福順」の前ではカニを販売↓
アメ横-早朝
靴屋の「ロングス」ではおせちセット販売↓
アメ横

鮮魚なら御徒町駅前の「吉池」もおすすめですよ(^^♪
蟹まつりを開催しています!
吉池

お買い物で疲れたら、みなとや食品を曲がってすぐ、地下1階にある「Cafe NIKI」で一休み。
カフェニキ

上野アメ横の穴場カフェ「二木カフェ」はパンダづくし!

2019.12.29
【年末の営業】
12/30(月):通常営業(10:30~18:30)
12/31(火):10:30~16:00

アメ横までのアクセス方法

JR「上野駅」からのアクセス方法

上野駅
JR「上野駅」中央改札を出たら、正面の広小路口から外に出ます。
横断歩道をマルイの方に渡り、右に進みます。
おもちゃ屋さんヤマシロヤ、じゅらくを過ぎると左手がアメ横入口になります。
アメ横

 

JR「御徒町駅」からのアクセス方法

御徒町駅
JR「御徒町駅」北口改札を出たら左手から外に出て、大通りの横断歩道をコクミンドラッグの方に渡ればアメ横通り入口です。

まとめ

年末のアメ横の買い出しのコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?
アメ横で買い物しようと思っている方は参考にしてみてください。
また、年末の独特の雰囲気を味わってみたい方もぜひアメ横に足を運んでみてください♪

【2019年】年末アメ横レポート|年末ムードが高まってきたアメ横の様子をお伝えします!

2019.12.30